18
2011  07:03:00

Free Hug

Hug、ハグするというのは、親しみの意味を込めて相手を抱きしめる、ということですが、欧米人などがよくするジェスチャーですね。日本人にはこういう習慣がないので、最初は緊張して固まってしまったりしますが、慣れてくると相手と心が通じた感じがしていい気持ちです。誰かに久しぶりに会ったときとか、またねといって別れるときとか、あるいは相手を慰めるときなんかに、ハグします。

元気をもらえるので、これをFree Hugといって、見も知らない人にボランティアでハグすることもあります。そういえば、こちらのボランティア・グループでFree Hugの勇者を募っていたことがありました。

さて、9月21日の世界平和の日に、Free Hugを世界の各地で実施しようと企画している人がいます。Vincent Marxという人で、彼はこれまでも、日本でも津波の被害にあって悲嘆にくれている人たちを励まそうと、日本の各地でFree Hugをしてメッセージを集めていました。

"1 True Spirit"という彼のサイトに行くと、イベントのさまざまなビデオが見られますが、その一つがこれです。



他にも、がんばらば隊@岩手大船渡(http://www.ganbaranba.com)の活動にも参加しているようです。

それにしても、ビデオの中の日本の方は、いかにも自然でハグしているのに感心しました。もう、日本でもハグは普及しているのかしら。
関連記事

 未分類

0 Comments

Leave a comment