15
2011  07:32:32

真空の法則

open-loft-space.jpg


You Were Born Richの最終回です(英語のeBookは左のハイライトされたタイトルをクリックするとダウンロードできます)。

自然は真空を嫌うという「真空の法則」です。物質界では、真空ができるとそれを埋めようとする働きがあります。

マーグという女性は、家のカーテンが嫌いでたまりませんでした。ボブ・プロクターによると、嫌いなカーテンがまだかかっているというのは、カーテンと波長が合っているからだといいます。マーグはカーテンが嫌いなのにどうして波長が合うというのだろうと、初めのうちは思いました。

彼の説明はこうです。嫌いなカーテンを見るたびに「あ~、嫌だな」と思う。それがネガティブな波動を起こして嫌なカーテンと波長が合うと言うのです。

好きなカーテンをかけたかったら、まずそのためのスペースを作ること。素直なマーグは、旦那様のダンが怒るのもものとせず、カーテンをおろします。このころになると、ダンは新しいカーテンを買わねばなるまい、とあきらめの境地に入るのですが、ボブ・プロクターは、それはまだ心配しなくてもよいと言います。カーテンなしの生活は居心地が悪いから、自然に新しいカーテンをかけるように動き出すというわけです。

こうして、数日後にボブ・プロクターが訪問すると、マーグのお気に入りの新しいカーテンがかかっていました。同じように、家具も処分してしまいます。まずスペースを作ったのです。こうして、最後には家の中がマーグの好きなようにすっかり模様替えされたという話です。

一つ注意を要するのは、いらない物を処分するとき、売ったりしないで、人にあげたりどこかに寄付すること。売ってしまうとお金を受け取ることになり、そこで"receive"が完了してしまうから。しかもバーゲンの値で。"give"するのに、やるすぎということはない。そしていったん"give"したら、必ずや"receive"することを確信すること。"give"すれば"receive”するのは、二つの雲がぶつかると雨が降るように必然のことだからです。

物だけでなく、信念や思想も、新しいものを取り入れようと思えば、まず、古いものを捨てなければいけないということです。ただ不幸なことに、多くの人が、古い思い込みを抱えたまま、新しいものを取り入れようとして葛藤しています。決心ができなくて、いろいろ迷い、エネルギーと時間を浪費して、大きなことを達成できない。痛いところを付かれた感じです。

人はなぜなかなか古いものを手放せないのでしょうか。それは、自分が新しい物やことを手にすることができるという信念がないからです。無限のものにつながっているという確信が持てなくて不安を覚え、なじみのものに執着してしまいます。

どこかへ行くのに、東へ行こうか西へ行こうか迷っているうちはどちらの方向へも動けないのと同じように、新しい方向へ前進しようと思えば、古いものを捨てなければならない。潔さが必要なんですね。

素晴らしいことを実現させようとどんなにイメージしても、疑い、罪の意識、恨み、自己限定といった思いがあれば、実現はまず無理でしょう。こうしたネガティブなエネルギーが、創造のエネルギーの流れを妨げてしまうからです。ちょうど、長いホースがどこかでねじれていると水の流れが悪くなるように。そんなときには、すぐさまホースがどこかでねじれてないか調べて直します。人生の豊かさを受け取るのも、同じプロセスです。無限の流れをねじれさせているブロックを取り除くことが、最も大切なことなんですね。



関連記事

 You Were Born Rich

 真空の法則 豊かさ

2 Comments

ぴーちくばー1223  

Re: なるほど !

コメントありがとうございます。ブログを書いていると、何度か自分の中で反芻しなければいけ
ないので、本を読むだけよりも記憶に残るし、どうせなら他の方達ともシェアさせていただく方
がいいと思って始めました。こうしてコメントをいただけると、なお一層、自分の中に浸透して
いくようで嬉しいです。

わたしも、寄付の功徳を忘れていました。また家の中を整理して寄付しようと思います。

2011/08/17 (Wed) 00:04 | EDIT | REPLY |   

猫子  

なるほど !

とても中味の深い本ですね。 思い込みを捨てないと、信念や思想も入ってこない....
考えてみればその通りなんですけど、それに気が付かないでいました。

また、不必要な物も売るのではなくて、誰かに Donateするとか
あげる方がいい.... でないと、金銭を受け取った段階で完了
してしまう、というのも納得しました。
これからは、どんどん不必要なものは寄付できそうです!

2011/08/16 (Tue) 17:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment