10
2011  11:45:42

カンフーパンダ2 見ました

遅まきながら"カンフーパンダ2"を見てきました。車で15分のところに1ドルシアターがあって、ちょっと待てば、割といろんな映画が来るので気に入ってます。1ドルシアターと言っても、本当は1ドル25セントですが、毎週火曜日は75セント。これでもうけがあるのかしら、と人ごとながら心配。

さて、夏休みということもあって、子供が結構多かったのですが、この映画、子供よりも大人の方が楽しめると思いました。確かに、パンダやタイガー、猿、つる、へび、カマキリがカンフーするのを見るのは楽しいけど、内容が結構、奥深いから、わかるのかなぁと思いました。まあ私の心配することじゃないか。

テーマがinner peace(心の平安)、今を生きること、過去にとらわれない、ということで、アニメだからそんなに深くは突っ込んでないけど、あまり深刻にならずに、楽しみながら見られるのがいいです。シーフ老師によるとinner peaceが最後の修行らしいです。そしてinner peaceに達すれば、アッと驚くようなことも平然とできてしまう。極意に達するというんでしょうか。

主人公のパンダことポーは、今回、「僕は何者?」と悩むんですが、結論を言うと、自分の出生なんか関係ない、何者かというのは自分で決めることだと悟ります。なかなかよい映画で満足でした。

おまけ:ポーはアンジェリーナ・ジョリーが声役のタイガーのことを"tigress"と呼んでいました。雌のライオンだったら"lioness"ですね。~essで終わると女性らしい響きになるのがよい、と一人で感心してます。
関連記事

 映画

0 Comments

Leave a comment