17
2016  07:44:43

自己愛は自分の魂を知ることに尽きるー"Meet Your Soul"から

こちらの書、Soul(自分の魂)とは何ぞやから始まって、魂とコミュニケートする方法なども示されていて、なかなか参考になりました。



著者のElisaは直感セラピストで、クライアントの魂が伝える情報を通訳してあげるのですが、本当は、本人が自分で自分の魂とコミュニケートできるように助けてあげる方に情熱を感じると言います。これまでの経験から、誰でも直接自分の魂に通じることができると断言しています。

また、ただ自分の魂に会うのではなく、心酔して欲しいと言っています。

Self-love is all about knowing the Soul.

自己愛は、自分の魂を知ることに尽きると。これは目からウロコです。自分を愛するとは、その本質である魂を知ることなんですね。

次も心に響いた言葉でした。

You meet your Soul when you begin to truly be yourself.

本当の自分自身に戻るにつれて自分の魂に会うという意味です。

わたしたちは、この世界に生まれ落ちて、家族や他人の意見、文化的な価値観などを教え込まれてきました。それに、いつも自分の内なる辛辣な批判に悩まされ、さらにトラウマ的な経験で萎縮してしまい、本当の自分を十分に生きていないと。程度の差はあっても、誰にも当てはまることかなと思います。

自分の魂はスピリチュアル面のベストフレンドです。いつも自分を見守ってくれ、本来の神性な我へ戻るように導ける機会を辛抱強く待っています。

魂とは


魂は、じかに体験して初めて発見できるそうです。つまり、自分の魂を知るには実際に会う必要があります。

魂は、自分の一部です。自分の中で、最も年長で賢く、いつも愛に満ちた部分です。驚くような知識に通じています。あなたの魂は、あなたがどうして地上に生まれたか、特にどんなレッスンを学ぶ必要があるのか、そして、人生の困難をスムーズに世渡りしていく術と癒す方法を知っています。

あなたの魂は愛そのものです。もっとも、いつも優しい愛として現れるわけではありません。魂は厳しいほど現実を見ています。あなたができるなら目をそらしたい問題を真っ向から見つめ、嘘やごまかしを断じて退けます。

意義を感じて生きているとき、魂にそった生き方をしています。自分の真実を生き、最大限の可能性に向かって成長します。目一杯人生を生きて、喜びと生きがいに満たされています。

自分の魂から離れているとき、海上で迷子になったように、周囲の人たちの意見や意図することに振り回されやすくなります。人生は、自分の深い思いと大きな喜びを表現する機会となる代わりに、ただ達成し、我慢し、生存するための仕事になります。

どの魂にも独自の意図があり、人間としてスピリチュアル面でやることは、自分の魂のミッションを思い出し、身を任せ、果たすことです。魂のミッションは、いつも愛から来ています。魂が人間の体験をしているのです。人間が魂を持っているのではなくて。

魂とスピリットの関係


スピリットのエネルギーも自分の一部で、それは広大で不変、驚くべきビジョンと目標、永遠のワンネスにつながっています。スピリットは冷静で明晰、落ち着いています。また、目標指向で、地上のドラマや感情に流されることはありません。

魂の方は、時間、愛着、フィーリングといった部分を尊重します。わたしたちが歩むユニークで個人的な生き方に100%打ち込んでいます。魂は、物質界と日常の実際的な選択から自身を見出すのです。

美味しいスープをゆっくり味わうとき、体に栄養を与え、今の瞬間との関係を楽しんでいるのですが、これはそのまま魂を満たしているのです。

スピリットと魂は、まったく正反対で互いに補い合うエネルギーのようです。魂は女性的なエネルギーに通じ、受け身で、フィーリングを感じ、直感的な性質を持っています。スピリットは、男性的な特徴として示されることが多いようです。

木にたとえれば、スピリットのエネルギーは、太陽に届けといわんばかりに枝を広げ、成長します。魂のエネルギーは、地に根を張って安定させ、生命に必要な養分を送ります。

魂抜きでスピリットに統合しようとすれば、いつも次の達成を目ざしながら満たされず、飢餓を味わいます。

魂は、スピリットの最も優れた通訳者で、わたしたちのエゴが聞ける形で示してくれます。魂は、わたしたちを接地します。過度な電流でヒューズ切れになって病気にならないように。

魂とエゴの関係


エゴは、あなたが自分だと思う部分です。

エゴは、それ自身で、体験や才能、将来の夢をあなたに語ることができます。魂ができるのは、今この瞬間、必要なことを示すだけです。エゴは録音済みで、魂はライブです。だから、エゴを理解するのは容易ですが、魂は常に変化する存在で、そのプログラムを聞いていたいなら、いつもダイヤルを合わせていなければなりません。

自分が誰であるかというエゴの思い込みに捕らわれないようにすることが重要です。本当のあなたは、神秘があなたを通して生きる表現です。

ジークムント・フロイトは、人間は誰しも密かな死の欲望があると論じています。このエネルギー的な生と死の戦いは、ほとんどの人にみられます。多くの人は、ワクワクすることをやりたいという内からの催しと、予測可能で常識的な道を進む催眠状態の死との間の争いに巻き込まれています。

この争いを見極めるには、どんな行動を取ったかというよりは、行動に駆り立てるエネルギーの方に注意するとよいそうです。自己愛から来たものか、それとも無意識に、感情を避けようとして心理的な麻酔をかけていないかどうか、といったことです。

++++++
いかがでしたか? わたしたちは、スピリット、魂、エゴ、肉体人間という複数の層から成っているんですね。スピリットと魂が違うということや、陰陽の関係にあるなんて面白いですね。また、魂がベストフレンドというのは嬉しいです。だって、肉体のベストフレンドと違って、いつでもコンタクトできるのですから。

次回は、魂に会う方法についてまとめてみたいと思います。




関連記事

 魂/ハイヤーセルフ

  知る

0 Comments

Leave a comment