--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

16
2011  08:30:26

ブレイクダウン

breakdown.jpg
Designed by Jcomp / Freepik

人生を生きていると、誰でも多かれ少なかれ、精神的ショックを受けてブレイクダウン(感情のコントロールができなくなって人前で泣き出したり、眠れなくなったりといった症状が起きる)することがあると思います。わたしも何度かありましたが、だんだん度合いが大きくなって、最後のは本当、どん底に落ちたと思いました。しかも人生の下り坂に来て。

そんなときに励まされたのはMrianne Williamsonの"A Return To Love"(日本では『愛への帰還』と翻訳書が出てるようですね)です。



すべてが崩れ落ちたように見えるけど、それは方向を変えなければいけないという神からの導きだというんです。土台をしっかりさせないと、いくらその上にりっぱな家を建ててもいずれ崩れてしまうから、天の配慮で土台ごと崩された感じですね。

人間、本当に苦しいときは、エゴもおごりも捨てて、もう自分より大きな力に任せるしかないと謙虚な気持ちになります。そんなことが書いてあって同感し、ああ、この人もそれをくぐり抜けたきたのかと思って励まされたのを覚えています。


関連記事

 奇跡講座

 ブレイクダウン 意味

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。