23
2014  08:32:42

不平不満という心の荷物をおろして自由に羽ばたこう!

on-the-beach-1387746-639x426.jpg



Shift Happens: How to Live an Inspired Life...Starting Right Now!からです。

前回の続きで心のお荷物について。今回のお荷物は危険です。

不平不満や恨みは爆弾を抱えているようなもの


著者は、ひどい虐待を受けた人、レイプや拷問された人、捨てられた人、裏切られた人など、さまざまな不当な扱いを受けた人たちのカウンセリングをしたきましたが、それでも

No grievance is worth holding on to.

と言い切っています。この"grievance"なんですが、訳すと「不満」になりますが、"resentment"と同義語で「恨み」の感情も含有していると思います。どんな不平不満や恨みも、持ちつづける価値がないということですね。

どんなに不当に扱われたとしても、それを根に持って、苦痛や憎しみ、恐怖を感じつづける価値はない。それでも、恨み心が募るというのは、エゴに心をハイジャックされたとういうことで、"unhappy ever after"になってしまいます。

恨む気持ちは、不当な扱いをした相手ではなくて、自分を害してしまうというのは、よく言われることです。著者は、不満や恨みを持っているのは、手榴弾を抱えているようなもので、数秒ごとに自分の心でそれが爆発すると言っています。

思ったことはそれを思った本人のところに留まるからです。(えっ、そうなんですか)。そして、まず、その手榴弾をまともに浴びるのは自分で、相手にはその残留しかいかないそうです。

For as long as you carry a grievance, you become a casualty in your own war.

恨み心を持っている限り、自分のしかけた戦争で負傷する。身体や心の平和が被害を受けます。それでも、恨み心を持ち続けてしまうのは、「自分の方が正しい、相手が間違っている」という思いに固執しているからなんですね。

自分の経験からですが、この思いを捨てるには、自分を大切にしたいという思いを起こせば、かなり抵抗が弱まり、相手が悪いという思いに固執しなくなります。自分が可愛ければ、そんなに負担が大きくて危険なものは放したいと思いますから。

許しは自由を取り戻すこと


お荷物を手放せば、心が軽くなって、再び、自由が戻ってきます。「許す」というのは、自分の荷物を手放す選択です。「苦痛」の代わりに「平和」を選択することです。

自分は外部から傷つけられると思っているから、不平不満が起こってきます。考えてみればそうですね。

不平不満は、自分が損をさせられた、傷ついたと思っていることの裏返しです。自分の思考以外に何ものも自分を傷つけることができないと知れば、不平不満もなくなります。

そういう意味で、「許し」は、外界の何ものも自分を傷つけることができないという見方を示してくれるとも言えるわけです。そして、エゴを超越する力を与えてくれます。

それに、怒りや恨み、不平不満って、かなりエネルギーを使うみたいですよ。そんなことにエネルギーを費やすくらいなら、自分の好きなことや益になることに使いたいですよね。

どうやって許すかという質問について。これには、テクニックも何も要らないそうです。ただ、許したい、手放したいという"willingness"があれば、あとは自然に処理されます。

それでも、同じ相手や物事に対して何度か怒りの気持ちが沸き起こることがあります。何層ものレイヤーになっているから、そんな時は何度でも「許し」を繰り替えしていくと、少しずつ手放していけるのかなと思います。



関連記事

 意識転換(シフト)

 不平不満 心の荷物 自由

2 Comments

ぴーちくばー1223  

Re: お久しぶりです

Yokoさん、

タイムリーだったようでよかったです。
わたしも、ブログを書きながら自分に言い聞かせています。

わたしの場合は相手が家族だったりするので、
終わったと思ったらまた次という感じで訓練させられます。

でも、少しずつ、自分の境界線を引くことと、
ちょっと冷たいけど、わたしの問題じゃないと突き放せるようになったかも。

自分が相手によって影響を受けたと思うから、感情的になるのかなぁって。
相手がどんな事を言っても、自分の価値は変わらないですもの。

奇跡講座のワークブックをやってらっしゃるのですね。
素晴らしい! いつもやろうと思いながら、まだやってないんですよ。
来年から、わたしも取り掛かります。

2014/12/25 (Thu) 05:52 | EDIT | REPLY |   

yoko  

お久しぶりです

ちょうどすごく不快な人が
数名いて、なぜか煮え切らない
彼らの意地悪さにイライラしていたところに
タイムリーでこの記事を読みました。
ありがとうございます!

その中の一人に
私の信じているスピリチュアルを
否定されて、その言葉をダイレクトに
受けてしまっている自分が
いやだったりします。

感受性の強い私は
人の話を聞き流したりということが苦手で…

なかなか難しい課題ですが
そうですよね、本当に。
不平不満は自分にとってよくないと
改めて思います。

奇跡講座のワークブックをやっていると
落ち着きます。
幻想をみたり、抱いているんだと
常に自分にいいきかせて
今生をハッピーに生きていきたいです。

2014/12/24 (Wed) 14:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment