14
2014  12:43:06

食器洗いをしながら心の汚れも洗い流す

オプラ・ウィンフリーという人、ご存知ですか? 

彼女はテレビ司会や企画の才能があり、「オプラ・ウィンフリーショー」を長寿番組にして、全米で名が知れわたり、その番組からさらにさまざまな人を有名にしたというすごいパワフルな人です。ルイーズ・ヘイも彼女の番組に出演してから、有名になったんですよ。

さて、彼女が出している"O Magazine"こと「オプラ・マガジン」に載っていた記事の一つが使えると思ったので記録しておきますね。

Dana Veldenというサンフランシスコで禅を行じている仏教徒の人が、こう言っているそうです。

When you wash the dishes, the dishes also wash you.

普通、食器洗いって面倒だしつまらないと思いますよね。でも、食器洗いをしながら、心の汚れも落としていると思ったら、感謝しながらいそいそとできそうです。

コツは、ボッーと考えごとをしなからするのではなく、洗剤の香りや水の温度、水のはねる音などに注意を払いながら(attentiveです)、洗い物をします。食器の汚れを落とすだけでなく、ちっぽけな心の悩みや心配事も洗い流します。

attentiveになる工夫は、香りがよいとか肌に優しいなど質のよい洗剤を使い、心を落ち着かせ、楽しくなるような音楽をバックグラウンドに流す。

日常の雑用でも、こんな風に工夫すれば、心の糧に変えることができるのですね。
関連記事

 心のケア/癒しのプロセス

 心洗う

0 Comments

Leave a comment