06
2014  08:27:57

潜在意識に質問して夢で答えを得る方法|Sleep On It



ここずっと決断しなければいけないことが次から次に出てきて少し疲れています。分からなくなると、人にアドバイスを受けたくなるのですが、結局、それは遠回りだという気がしてきました。

Sleep On It


以前にもご紹介した本書に、"Sleep On It"という方法が載っていました。寝て考えるですよね。潜在意識は知識や情報の宝庫なので、そこから答えを引き出す方法です。

潜在意識はイメージでコミュニケートします。だから寝る前に質問しておいて、夢で答えを得るという方法です。直感にもつながっています。練習を積むと、必ず答えが返ってくるようになるそうです。

夢で回答を得る方法


ノートとペンを枕元に置いて、寝床につきます。

1. ノートに問題を書く
  
 内の導きを受けたい問題や決断についてノートにつづります。

2. 1文の質問にまとめる

YesやNoの答えよりも、もっと広がりのある答えが得られるような質問のやり方で。たとえば、「~について、次のステップは何ですか?」とか、「新しいキャリアの方向について、情報をください」という感じです。

3. 眠りに落ちる前に、質問や心配事を尋ねる

 答えが得られるという期待を持って、静かに質問を繰り返しながら眠りにつきます。他のことを考えはじめたら、やさしく、質問に戻ります。(これは瞑想と同じですね)。

4. ゆっくり目覚める

 パッと起きるのではなく、ゆっくり目覚めるようにします。問題について夢を見たか自問してみます。すぐに寝床から起きないで、夢を思い出すようにします。数分間、横になったまま、夢のイメージを受け取ります。

5. 夢を記録する

 夢を全部、覚えていなくても、断片だけでもノートに記録します。夢は、シンボルや隠喩、感情、感覚という形で現れます。「正解は~」みたいに、言葉ではっきり示してくれるわけではないんですね。

 夢は起きたときにすぐ思い出さずに、後で、少しずつ思い出されてくることもあります。そのとき、すぐにメモできるようにしておくとよいということです。

6. 夢の解釈

 夢のシンボルについて多くの文献や情報がありますが、やはり、自分の夢の解釈は、自分が一番、知っているそうです。たとえば、火のイメージは、ある人にはロマンチックな夜であっても、別の人には危険のサインかもしれません。

答えを探す

 起きたときに、すぐに受け取った答えがあるでしょうか? 夢を覚えていなくても、起きたときに答えやアイデアがすぐ分かるということもあります。

 夢を覚えていれば、現在の状況に照らし合わせて、何か役に立つことが得られましたか? 夢の中で、特に印象に残り、もう少しそれについて考えてみたいものはありますか?

シンボルを見つける
 
 夢の中で、質問に関連したシンボルがありましたか? そのシンボルを思ったとき、どんな考えが浮かびましたか? 
 誰か特定の人や出来事を思い起させましたか? 夢に出てきた人たちは、何を象徴しているでしょうか?
 
夢を声に出して説明する

 これは、多分、周囲に誰もいない時がよいですね。声に出して言ってみると、夢の意味が明確になることがあります。

 たとえば、著者の場合、足が痛いという夢を見たとき、"It hurts to put my foot down"と声に出して言ってみたそうです。足を地につけのが痛いと言ってみると、現状の問題が見えてきたそう。そのとき、仕事場で同僚に対して、"put my foot down(強く反対する)"できないでいることに気づいたといいます。

夢のシンボルをノートにまとめる

 よく夢に出てくるテーマやシンボルがあれば、ノートにまとめておきましょう。それぞれのシンボルについて、どんな感情を抱くか、それをイメージすると何が頭にすぐ浮かんでくるかを書き留めておくと、今後の参考になります。

 それには、そのシンボルになってみて、一人称でどんな気持ちがするか言ってみる。たとえば、動物園のライオンがシンボルなら、そのライオンになってみると、「閉じ込められて窮屈だ。ここから抜け出して自由になりたい」という言葉が出てくるかもしれません。

 また、シンボルが何を象徴しているか考えます。何か心に響くものがあって涙ぐんだりしてきたら、当たりです。

シンボルの名前が韻を踏む別のものと関連していることもあるそうです。

カール・ユングの連想質問事項


あの有名な心理学者のカール・ユングは、患者に連想させるのに使った質問が、夢のシンボルを解読するときに使えそうです。

・ イメージの形は何ですか?
・ イメージの機能は何ですか?
・ イメージはどのように変化しますか?
・ そのイメージは何をしますか?
・ そのイメージについて好きなこと、嫌いなことは何ですか?
・ そのイメージで何か思い出すものがありますか?

夢を解読するのに、連想法も役に立つのですね。夢でなく起きているときでも、あの人は虫が好かないとか、何となく惹かれるというのは、過去に出会った人たちの何かを思い起こさせてそんな感情にさせることがあるというようなことを聞きました。

そう考えると、何かを見たり聞いたりしたときに、そこから連想されるものはと考えてみると、自分の潜在意識にあるものが見えてくるんでしょうね。だから精神分析のときに連想法を使うのかと一人で納得してしまいました。

きょうからでも、このSleep On It、やってみようと思います。
関連記事

 Listen

 潜在意識 答え

0 Comments

Leave a comment