28
2014  05:12:05

願っても祈っても希望が叶わないわけ

prayingGirl.jpg


以前にも、このブログで取り上げたErin Pavlinaという人のブログで、またまたよいことが書いてあったのでご紹介します。
もしよかったら、前の記事も見てみてください。

さて、スピリチュアルの法則の一つに、彼女はこんなことを書いています。

Learn how to be a vibrational match for your desires. Do not hope, pray, or wish for what you desire. Instead be in the vibration of knowing what it feels like for your desire to be a totally normal part of your life.

引き寄せの法則でよく言われることですね。つまり、願いを引き寄せられるかどうかは、希望することに合致する振動を起こすことができるかどうかにかかっています。

これは、分かっていても難しいです。だってまだ経験していないことですから、そんな振動(感情)をなかなか起こせないし、仮に起こせても持続できないですよね。それをどうやって、"a totally normal part of your life"にするか。自分の生活の日常にしてしまうか。

これについてもう少し詳しい説明がありました。

願うことを思うとき、どんな風に感じるか。容易に手に入ると思えるか、あるいは、到底、手の届かないものにしか思えないか。

大抵の場合、手の届かないものに感じるのじゃないかしら。でなければ、願ったり、祈ったりしないですよね。さっさと手に入れてしまいます。

Erinが言うには、よい事ですでにあるものについては、日常の一部になっているからあまり考えないと。これと同じ感じを、願望についても持たないといけない。

非現実的で、手の届かないほど遠くにあり、想像を絶するものという感じがしたら、それを顕現させるのは難しいです。願いが叶ったときの想像はできても、それを保持することはできないでしょうと言うのですよ。当たってます。一生懸命、想像していい気分になってみても、その時だけで保持できません。

これは、そのエネルギーを数秒以上、保持できる入れ物がないからですって。そういえば、エイブラハムも17秒間だけ思いを保持できたら願いが叶うということを言っています。

そうか、エネルギーを保持する容器が必要だったんですね。

お金が欲しかったら、お金を保持するアカウントを設ける。
子供が欲しかったら、子供部屋なり子供がいられるスペースを持つ家に住む。

素晴らしい恋愛関係を持ちたかったら、毎週一回デートする夜を空けておく。その時間を利用して外出し、新しい出会いの機会を作ったり、出会い系サイトを検索したり、友人に誰かを紹介してもらうなど、とにかく時間を作る。

ワクワクする仕事に就きたければ、時間を作り、仕事を探したり、リサーチしたり、クラスを取ったりする。

こうして入れ物を用意しておくと、希望が実現するときに行き場所があるという話です。

ただ何もしないで、願ったり、祈ったり、欲するものが本当に手に入るのだろうかと思ったりするのは、宇宙にないことを再宣言しているのと同じです。宇宙は願いを叶えてやりたくて、どこにそれを落とせばよいだろうかと探しているそうです。だから、願いを受け入れる場所を作ってあげることが大切です。

You can’t have what you can’t hold.

保持できないものは、持つことができない。言えてますね。そして、何億というお金を手に入れたり、素晴らしいパートナーと一緒になるのが夢のように思えるなら、まだそれを日常の一部にしていないということです。

If it’s beyond your wildest dreams, it will always be a dream.

途方もない夢のように思えるなら、夢でしかない。

Make it a normal and obvious part of your life and it will manifest much faster.

生活の日常、自然な一部としたとき、ずっと早く現実となって現れます。




関連記事

 引き寄せの法則

 願っても叶わない

0 Comments

Leave a comment