17
2013  08:29:01

パートナーに対してイライラするとき|無意識の態度に気づいてもらう約束事

原書:Wabi Sabi Love: The Ancient Art of Finding Perfect Love in Imperfect Relationships


2013年頭に出版された書で、訳書はまだないみたいですね。

タイトルのワビサビというのは、もちろん日本のワビサビから来てきます。
華やかさがない粗末なものに美を見出すという感じかなと思っていました。
Wikipediaで見ると、質素で静かなものを指す。

アメリカ人の著者の定義はと見ると、

Wabi Sabi is the ancient Japanese art form that finds beauty and perfection
in imperfection.


不完全なものの中に美と完成を見出す古代日本のアートなんですよね。
不完全なものに完全さを見出すというのは、なるほどと思いました。

これを男女の関係に持ってきて、一つの指針にしてしまったのが本書です。

Wabi Sabi Love is the art and practice of loving the imperfections
in ourselves and in our partners. It is note mere acceptance or
denial of the things that may annoy us or even drive us crazy
but rather a deep and profound appreciation for the uniqueness
of each other.


男女間だけでなく、人間関係の難しいところですが、
最初は大好きなんて思っていても、つき合っていくうちに、
相手の嫌なところが見えたりして、がっかりすることありますよね。

でも相手の欠点と見えるところは、見方を変えると愛すべきところかもしれない。
まったく完全な人間だったら、人間味がなくてつまらないですものね。
そういう観点の変え方のヒントや、エクササイズ、実例が出てきます。

本書に登場するさまざまな例は実在する人たちの体験ですが、
全部実名で載っているというのがすごいと思いました。

どの人も、一度は相手にイライラさせられたり、嫌気がさしたり、
離婚までしているケースもあります。
でも、それぞれに、山あり谷ありではないですが、いろんなことを経て、
筆者の言うワビサビの愛情を育んできたという実例です。

人それぞれ身につけてきた習慣があります。それは、生まれ育った環境や
家族や周囲の人たちの価値観を受け継いだりしてきたものですが、
すべて無意識のうちにやってしまうんですよね。
そうして、相手を苛立たせてしまう。

そんな時にハッと気づいて改めればいいですが、
それが難しいので、パートナーに助けてもらうという手があります。


たとえば、筆者の場合は、ビジネスを成功させてきたパワフルな女性ですので、
仕事場で通用した、相手を説き伏せるような高飛車な態度が出てしまうことがあります。
マンガちっくに言うと、腰に片手をおいて、
もう一方の手の人差し指を振りながら相手に意見するみたいな。

そこで、筆者は旦那様に、もしそんな態度が出てきたら、
「シーラが部屋にいるのかい?」と言ってほしいと頼みました。
シーラというのは筆者の母親で、
やはりビジネスをしていてやり手だったそうです。

別の例では、奥さんのSandiが仕事から疲れて帰ってきて、
ちょっと愚痴でも聞いてもらいたいのに、旦那様と言ったら、
「Sandi、…きょう瞑想をしたかい?」
Barnetは、映画関係の仕事で家で仕事をすることが多いので、
瞑想しようと思えばいつでもできますが、
Sandiは職場に通勤しているので、そんなことできないとカッとなってしまいます。

Sandiは、ただハグして、愚痴を聞いてもらいたかっただけなんですね。

Barnetにしてみれば、Sandiを直さなければと考えていたようです。
瞑想していたら、そんなに苛立つこともないだろうと理論的に考えていたのですが、
自分の恐れから来ていることに気づきます。
つまり、Sandiをハッピーにできない自分に何か落ち度があるのだという恐れです。

Barnetは今では、Sandiの話を聞いてあげることができるようになりましたが、
それでも、ときどき昔の態度が出てしまうことがあります。
そんなときのBarnetのポジションは、左足を前に出して、右手を腰に当て、
いかにも自分が正しいという感じで話します。

そんなとき、Sandiは、ただBarnetと同じように、
左足を前に出して、右手を腰に当てます。これで、Barnetが気づくというわけです。

この2つの例のように、何かのフレーズやジェスチャーで、
また昔の態度に戻っているよと知らせてあげる
のは、いい方法だと思いました。
こうして二人の間のコード、約束事にしておけば、ゲームのように軽い感じになるから、
相手も根にもつこともなく、それでいてちゃんと気づかされる。
知らせてあげる方も、知らせてあげるだけで、感情的になる必要なしということで
いいんじゃないかと思いました。





関連記事

 恋愛/パートナーシップ

 パートナー イライラ

0 Comments

Leave a comment