01
2013  05:53:33

人生がなかなか好転しないとき|小さな達成記録をつけて焦点を変える

原著:Listen: Trusting Your Inner Voice in Times of Crisis

訳書はまだないですねぇ。この本のサマリーは今回で4回目です。
盛り沢山な本ですが、ところどころつまみ食いでサマリー書いてます。

今の状況を打開しようと思っていろいろやっているけど、
なかなか変化が起きないというときは辛いです。

「○年○月○日に、願いがかないますよ」なんていうメッセージでも来れば、
それまでがんばれるけど、何の兆しも見えないというのは心が折れてしまいそうになります。

Every one of us has gone through times when progress appears to stall, stop,
or even go backward.
Yes, even the people who have achieved great success.


これは程度の差こそあれ、誰もが通らないといけないレッスンのようです。
できるだけのことはしているのに、何も起こらないというとき、次のメッセージは勇気づけられます。

It doesn't mean you are doing something wrong.
It's also not a "sign from above" that you are destined
for failure or on the wrong track.

The honest truth is that setbacks, disappointments,
and outright failure are often part of the bumpy path to achieving success.


成功までのガタガタした道のりです。
これは、わたしたちの見方/考え方を見直す機会を与えてくれる、
あるいはそうせざるを得ないと言う意味でお尻を叩かれわけです。

そのために、新しいことを試みたり、人生の見方を180度変えてみたり、
それまで弱点だったことに挑戦して力を得るというようなことです。

Life disasters test everything about us but can ultimately build courage,
inner wisdom, faith, and integrity, as well as clarity about our dreams and intentions.


そうですよね、なまぬるい人生だったら、勇気も、内なる知恵も、信念も、高潔さも発揮できません。
試されるうちに、自分の夢や意図もはっきり分かってくるというのも、
そうだとうなずくしかありません。

でも、この試されている期間は苦しいです。
だって現実は、銀行口座の残高が減ってくるだとか、失業しただとか、
夫や妻の浮気が発覚しただとか、病気になったとかという現実が目の前にあるわけです。

そうすると、自然に不安や心配、ありとあらゆるネガティブな思いが起こってきます。
でも、この思いというのは、何の助けにもならないばかりか、
かえって不安や心配を増幅させるだけです。

ネガティブな思いは引き寄せの法則で、ますますネガティブなことを引き寄せる。
まさに泣きっ面に蜂の状態。Who needs that?ですね。
こういうときは、うまくいっていることに焦点を持っていくようにします。思いの転換です。

さて、大抵の人は、ゴール達成にかかる時間を少なく見積もってしまうそうです。
そして、新しい人生が始まるまでの待ち時間がなが〜く感じられる。
それだとて自分の人生です。待っていないで、今を生きるようにしましょう。

この期間を乗り越えるのに、役に立つアドバイスが3つありました。

1. 証拠の記録をとる

通常、ゴールや願いは一度に全部かなうんじゃないそうです。大抵の場合、
ささいな事がよくなったり、起こったり、うまくいくという第六感みたいなものだったりします。
こうした小さな達成を記録につけるのは、焦点をポジティブな方向に持っていくのに役立ちます。

2. ポジティブなアクションを毎日とる

いっぺんに何もかも変えようとするのは荷が重すぎます。
でも、毎日、少しずつだったらできそうです。
毎日、「〜のために、きょう何かできることはないか」と自分の直感に聞いてみます。

3. すでも成功したところを想像する

自分を振り返って思いますが、
ネガティブなストーリを想像するのだったら努力しないでも簡単にできます。

想像力がないわけじゃないということですよね。
だったら、ポジティブなストーリづくりをした方が楽しいですし、
うれしいワクワクした感情が起これば波動が上がり、引き寄せの法則で望むものが引き寄せられる。

頭では分かってます。すぐに忘れてしまうので、肝に命じます。
でも最近は、気がつくのが早くなったのでちょっと進歩したみたいです。

関連記事

 Listen

 人生好転しない

0 Comments

Leave a comment