31
2013  13:24:46

マイナス感情を浄化するには|恋人が抱きしめるように優しく受けとめる

algarrobo-beach-2-1236954-640x480.jpg


訳書:21日間で人生を変える意識クレンジング
原著:The 21-Day Consciousness Cleanse: A Breakthrough Program for Connecting with Your Soul's Deepest Purpose

21日間の意識クレンジングということで3週間ですね。第一週目は、過去のクレンジングになっています。

今まで溜め込んできた思い込みやら、後悔やら、自己卑下やら、恨みなどを清掃するプロセスが載っています。 わたしも経験がありますが、こうした心のデトックスをしていくと、かえってマイナス感情が湧き上がってくることがあります。抑えていたものが表面化するんですね。体のデトックスでも、一時的に悪いものが出て調子が悪くなることがありますが、あれと同じかなと思いました。

ここで、抵抗をせずに、深呼吸をして、自然に感情が出てくるままにします。コントロールしたり、見て見ないふりをしたり、隠そうとしたりするのはエネルギーの無駄遣いです。また、食べ物やアルコール、ショッピングなどで気持ちをまぎらわせることも止めるようにとしています。

嫌な感情と向き合うというよりは(そうすると構えてしまいますよね)、自然に抵抗せずに感じる、surrenderという言葉を使っていますが、身を任せるんですね。このとき深呼吸をすると、自然にリラックスできます。

正そうとしたり、変えようとしたり、否定したりしないで、

感情をそのまま受け入れる

そうすると、they pass through you となります。 通り抜けていくという感じかな。えてして居心地の悪い感情には抵抗してしまいがちなので、このお任せのコツをつかむことがポイントですね。パーソナルにとると抵抗してしまうので、ニュートラルに自分と切り離して感じることです。

心地よくない感情も、愛情を持って受け入れる。長い間、無視したり否定したりしていると、鬱になったり、あきらめになってしまうんですね。誰かが去っていくと悲しく思うのは自然なことです。それを受け入れて感じるとき癒されます。

With the grace with which a tender lover might take you in their arms, surrendering to what is real for you in this momemnt whelcomes and embraces all your human emotions.

優しい恋人の腕に身を任せるように、感じたままの感情を迎えて抱きしめる。う〜ん、いいですね。なんか感情自体が傷ついた人格みたいで、それを優しく受け止めるというイメージですね。




Together!



関連記事

 心のケア/癒しのプロセス

 マイナス感情浄化

0 Comments

Leave a comment