10
2012  05:32:50

3つの恋愛法(The Tao of Dating)

なんかこの"The Tao of Dating"のシリーズ長いですね。結構、盛り沢山なので、自分の記憶に残るためにもとメモしていたら長くなってしまいました。

筆者の洞察にはいつも感心させられますが、恋愛には大きく分けて3つの方法があるそうです。

まずは自然流

これは、相互が好みのタイプで出会った場合。あとはもう自然に恋愛に発展していくケースです。

次に相手を操るやり方

これは悪く言えば、相手の気持ちを弄ぶわけで、筆者はもちろんお薦めしていません。でも、女性なら無意識のうちにやってしまって、ストーカーみたいにつきまとわれて、なぜだか分からない人もいるので、どうしてそうなるのかを解き明かしたという感じです。

平たく言えば、"give, witheraw, repeat"です。

相手にきちんと注意を向けて、心から相手のことを考える。そして向こうが自分の方をしっかり見てくれていると自信を持ったところで、連絡を断つ。頃合いを見計らって連絡を取り、関係を修復する。そして前よりも少しだけ与えて、また相手から遠ざかる、と3回くらい繰り返したら、大抵の男性は参ってしまうそうです。

最後は王道の道を行く方法

一言で言えば、"bring out the best in him"です。

人にはみんなユングが提唱するさまざまなアーキタイプ(元型)を内に持っているので、ある特徴に焦点を当てるとそれにふさわしいアーキタイプが現れるということです。面白いでしょう?

たとえば、見知らぬ人に対して親切に接すれば、相手もそれに応じてフレンドリーに返してくれます。反対にどなったりすれば、相手だってどなり返してきます。

つまり、相手の一番よいところを引き出すために、その特徴に目を向けていると、結局は自分の望むような関係を持つことができるというわけです。

立ってる
Lester
関連記事

 The Tao of Dating

0 Comments

Leave a comment