11
2011  12:12:18

誤ったい込みは呪縛の働きをする

cat-story-7-1571412-639x424.jpg


人に対する勝手な思い込みは勿論よくないけど、自分に対する思い込みというのは潜在意識にあるので、自分で気づかないこともある。思い込みは、英語でfalse beliefやlimiting beliefのと表現します。直訳すると、誤った信念、制限する信念ですね。

映画『シークレット』にも登場するBill Harrisが言っていましたが、人は絶望したときに、false beliefを吐くそうです。「どうせ私なんか~」というセリフです。

余談ですが、このBill Harrisという人はCenterpointeの創始者で、Holosync(ホロシンク)という脳の瞑想トレーニングをするCDを販売しています。

右脳と左脳を周波数の違う音で刺激させると(ヘッドフォーンで聞くのですが)、両方の脳が同期しようとしてバランスが取れるようになり、そうするとアルファー波やデルタ波が生まれやすくなって、チベットの僧が何十年もかけて瞑想の極意に達するのが、比較的短期間で努力なしでできるということだそうです。

実は、うつだったときに、これだと思って聞きました。確かに、心が安らかになり効果はあったようです。一度など、アルコールが入ってないのに、ハイになりましたよ。ただ毎日、1時間も聞かなければならないので、1年弱で止めてしまいました。でも、今まで雑念ばかりでお手上げだったメディテーションが、少しまともにできるようになりました。

False beliefやlimiting beliefは、呪縛のような働きをします。これは動物も同じ。

感心したのは、サーカスの像なんですが、子象のとき、くいにつながれていて、鎖を引きちぎって逃げようとしてもまだ体が小さくてできず、そのうちにあきらめてしまう。ところが、成長してからも、大人しくつながれたままでいるんですね。鎖を引きちぎるのはわけないはずなんですが、子象のときの経験でできないと思い込んでいるのす。

こうしてみると、まず、自分の思い込みに気づくことが大切だと思いました。



関連記事

 信念/思い込み

 思い込み 呪縛

0 Comments

Leave a comment