レジスタンスの結成ー"And There Was Light"から

And There Was Light: The Extraordinary Memoir of a Blind Hero of the French Resistance in World War IIの続きです。前回はこちらです。決意著者の親友のJeanには、亡くなったお父さんの友人でJeanをとても可愛がってくれる人がいました。4月のある晩、いつものように、Jeanがその人のところを訪れると、もうここにはいないと管理人に告げられます。2日前の朝5時に、ドイツ人の警官に連れて行かれたのです。その3人の警官...

占領下のパリ、形の見えない災難ー"And There Was Light"から

And There Was Light: The Extraordinary Memoir of a Blind Hero of the French Resistance in World War IIの続きです。前回はこちらです。ここまでは、盲目の著者が、音で見る世界、光の世界など、深い内面の世界を描写してくれて、目が見える者にとって参考になったのですが、ここからは戦争の体験になります。これも体験したことがないし、いろいろ勉強になりました。1938年ー戦争に関わる予感1938年3月12日、毎晩のよ...

直感力の優れた人がやっている10の方法

Designed by Freepikいつも、直感力を磨きたいと思っています。頭で考えることは限界がありますものね。さて、きょうは、しばらく前のHaffington Postの記事ですが、そちらをご紹介したいと思います。まず、直感力の定義について、"The Art of Intuition"の著者、Sophy Burnhamの言葉が引用されていました。こちらです:It’s different from thinking, it’s different from logic or analysis ... It’s a knowing without knowing....

音で見る世界ー"And There Was Light"から

And There Was Light: The Extraordinary Memoir of a Blind Hero of the French Resistance in World War IIの続きです。前回はこちらです。親友のJean著者と親友のJeanの関係は、本当に素晴らしくて妬みたくなるほどです。9年間の関係のうち、最初の7年間はいつも行動を共にして、お互いに、まったく秘密がありませんでした。出会ったのは11歳のときで、著者が知っている同年代の子供たちの中で、Jeanが一番純真だったと述懐...