通貨について

最近知ったんですが、ビットコインというデジタル貨幣があるんですねぇ。通常、みんなが使っている貨幣と違って、政府にコントロールされないというのが魅力的だと思いました。だってアメリカでは、Quantitative Easing(量的金融緩和策)と称して、QE1とQE2を合わせ、かなりのドルが新たに投入されたということで、もうインフレまっしぐらという感じです。なんと、ここ18ヶ月のあいだに増えたペーパードル(fiat money)の量は、そ...

Critical Mass

"Who Am I? Why Am I Here?"の続きです。 Fallen soulたちの神の完全なパターンに反する創造によって、重いネガティブなエネルギーが蓄積されると、母なる大地に、干ばつ、洪水などの天候の混乱が出現するようになった。恐れから生まれたエゴが人間の思考や感情、言葉、行動を支配するようになり、内から導いてくれる声が小さくささやき声のようになって、直感力が弱まった。DNAも12重から2重のらせん構造に劣化し、老い、変...

人間の苦悩の始まりは?

きょうはBuddah's Brainをちょっと休憩して、別の本を紹介しますね。Patricia Diane Cota-Robes著の"Who Am I? Why Am I Here?"です。ちまたの2012年の情報のせいか、わたし自身、何か変化が起きつつあるような気がして、この本に惹かれて読み始めました。著者は、父親が躁鬱病を病んでいて、その突然の気分の変化に怯えながら育ったそうですが、そんなことから人の苦痛や苦悩に敏感になり、どうして人間は傷つけ合うのか、という...

あるがままに

原書:Buddha's Brain: The Practical Neuroscience of Happiness, Love, and Wisdom訳書:ブッダの脳 心と脳を変え人生を変える実践的瞑想の科学「一の矢は受けても二の矢は受けない」という仏教の教えがあるそうですが、人間のほとんどの苦しみはこの二の矢だそうです。一の矢は人生で避けられないけど、これに反応して自分で射ってしまうのが二の矢。仏教で人間の煩悩を大きく3つ挙げています。貪・瞋・癡(とん・じん・ち)...