成功と敗北を隔てるのは剃刀の刃くらい細い線

若いときはそうでもなかったけど、最近、回りを見渡すと、年にかこつけて自己限定をしている人が目につき、悲しくなります。わたしもここに来て生きがいを見失って、自分の人生の目的は、なんてことを考えているくらいなので、かなり意識して気を引き立たせないと、あきらめの人生を送ってしまいそうで。こういうとき、ボブ・プロクターのYou Were Born Richは、元気を与えてくれていいです。第八章で、成功と敗北を隔てているのは...

夢で解消

ちょっと驚きの体験をしました。たまたまその前に、夢で問題が解決できるという内容の記事を読んでいたのですが。 何か気分がすっきりしないなら、寝る前に「これから見る夢で、このモヤモヤの気持ちがすっきりし、幸せで満ち足りた気持ちになります」と夢をプログラムします。これと似たようなことを思念して眠りにつきました。 そしたら… 自分ではもう許していると思っていた相手が夢に現れました。その相手の態度にカ...

振動と誘引

またまたYou Were Born Richの続きです。植物が、小さな種子から始まって、芽を出し、成長して、やがて花を咲かせ実を結ぶのに、生命の不思議を感じたことがないですか? 本書のどんぐりがカシの木になるところの説明を読んで、私はなるほどと感心しました。ボブ・プロクターは振動と誘引の法則で説明しています。 つまり… すべてのものは常に振動している。目に見える物質も、分子のレベルで振動している。この振動の速さは周...

ハートチャクラを開く音楽

とても気に入っているメディテーションのビデオを紹介しますね。なんか優しい気持ちになるんです、この音楽。ヘッドフォーンを使って聞いてください。ハートチャクラを開くように、ヘ長調で基調周波数341Hzに設定されているそうです。この音楽は"The Awakening"という下のアルバムに入っていて、アメリカのサイトになりますが、MP3をペイパルで購入してダウンロードすることができます。...

自己正当化

Jim Brittという人の"The Power of Letting Go"(心から放つことの威力)に関する記事を読んでいて、心理学の教授、Drew Westenが行った興味深い実験のことに触れていました。 実験というのは、共和党支持者と民主党支持者それぞれ15人に端子をつけ、あらかじめ用意しておいた各党の主な大統領候補者について、あるいは候補者が発した矛盾する発言を記したものを読んでもらい、脳の活動を調べたといいます。 どの被実験者も...