ヴォルテックスの中に入るには

The Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships今回で本書のサマリーは最後です。 ヴォルテックスの中に入るとは"vortex"は英和を見ると「渦」で、英英で見ると"the shape of something rotating rapidly"でした。本書を読んでみると、ヴォルテックスというのは、波動の渦巻きのようです。しかも周波数が高い。つまり、高速で回っています。二元性のコントラストの世界で、不快な経験をすると...

愛を求める場所を間違っていない?エイブラハムの「ヴォルテックス」から

The Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships第4部の「親と引き寄せの法則」についてに移ります。導きは内から、感情は自分の責任わたしたちは、他の人が承認するか承認しないかを気にし、周囲の承認が得られるように自分の方向を決めることがあります。大人でもそうですから、子供ならなおさらです。でも、内なるソースと調和しているかどうかで方向を決めるべきなのですね。You never inte...

パートナーよりも内なるソースとのアライメントを第一に|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

The Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships前回の続きです。パートナーよりも内なるソースとの調和が大切なわけFlawed Premise #19:A good relationship is one in which the dominant intention of each person involved is to find agreement and harmony with the other.よい関係とは、まず、相手との同意と調和を見つけることを第一にすることである。いきなり誤った前提からですが、...

自分のガイダンスシステムを意識的に活用する|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

Designed by Photoduet / FreepikThe Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships前回の続きで、エイブラハムがセクシャリティーについてどう考えているか興味深いところです。セクシャリティーの法はないところで、タブーや規律、法というのは、何かを守ろうとする欠乏の観点から来ており、違反者をとどまらせるのではなく、実際には、法を守ろうとする人の自由を制限し、服従を通して他から承...

多様性があるから拡張できる|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

エイブラハムの「ヴォルテックス」に戻ります(前回)。第3部のセクシャルな関係についてです。セクシャリティーは、なかなか公に話題にできない難しいテーマで、ジェリーがエイブラハムにセクシャリティーについて明確にしてほしいと頼んだとき、まず、4つの誤った前提が示されました。Flawed Premise #14: There is a God Who, having considered all things, has come to a final and correct conclusion about everything.あ...

よい気分になる思いを選択する|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

The Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships前回の続きです。 主流になる思いを引き寄せる「引き寄せの法則」では、主流になる思いを引き寄せると教えられます。欲しいものを引き寄せるのとはちょっと違うので気をつけなければなりません。パートナーを引き寄せることについていうと、「自分には恋人がいない」という思いが主流であれば、そういう状態を引き寄せてしまいます。この思いでは...

理想の相手を引き寄せる心得と早道|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

Designed by Pressfoto / FreepikThe Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships前回の続きで理想のパートナーについてです。自由でいたい理想の相手は探しているけど、それよりももっと強い願いは、自由でいたいという気持ちです。ただ、自由でいたいという願いは、裏を返せば、いい気分でいたいということ。それには、内なる自分と完全に一致していることが基本です。少しでもよい気分がしな...

理想のパートナーを引き寄せていない理由|エイブラハムの「ヴォルテックス」から

The Vortex: Where the Law of Attraction Assembles All Cooperative Relationships前回の続きで、「ヴォルテックス」を見ています。今回は、理想のパートナーについてです。望むパートナーを引き寄せていない理由まだパートナーが見つかっていない場合とパートナーはいるけど理想とは程遠い場合の2つのケースがありますが、根本は同じです。自分が望んでいる関係とそれについての思考の習慣、思いが調和していなければ、望むパ...