アルツハイマーの予防でやっていること

『痴呆の謎を解く―アルツハイマー病遺伝子の発見』の著者、Rudolph Tanzi(ルドルフ・タンジ)博士はアルツハイマー病の専門家ですが、ディーパック・チョプラ氏とも友人の間柄のようで、最近では、Hay Houseで"Super Brain"とかいうプログラムを二人でやっていますよ。さて、The Oprah Magazineで、アルツハイマーの予防についての記事があったので書き留めておきたいと思います。何せ、父が認知症、そして認知症の叔父や叔母もい...

スピリチュアルの真実をすべて知っている人はいない

こちらのサイキック、Erin Pavlinaという人の記事をときどき読むのですが、わたしが最近考えていたことと同じようなことが書いていある記事があったので記録しておきます。でも、彼女にはもっと深い洞察があり、最後の方はうなってしまいました。彼女が言うには、真実のすべてを知っている人はいないから、自分が共鳴する部分だけを参考にして、あとは捨てなさいと。誰もすべてを知らないけど、何かシェアに値するものは持っていま...

マトリックスの奴隷になっていないかをチェックする項目

もうクラッシックになってしまいましたが、『マトリックス』の映画はすごかったですね。特撮やエンタテイメント度も素晴らしかったですが、何よりもストーリがドキッとさせられました。被われていたベールが取り払われたようなショックを受けました。わたしは猫を飼っていますが、動物に接していると、ふと思うことがあります。人間の社会には国境があって、外国に行くのにパスポートやらビザやらを用意しなくてはいけない不自由さ...

日本に一時帰国しました

実は10日間ほど、日本に一時帰国していました。きょう、アメリカに戻ります。荷物をまとめて、まだ時間があるので、ホテルでこれを投稿しています。今回は、故郷の関西にずっと滞在していました。日本に住んでいたときもこんなにさくら三昧したことがないというくらい、今回はさくらを堪能しました。岡山の後楽園、津山、京都の祇園(白川)、大阪の造幣局などなど。いい思い出になりました。高校のときの友人たちも、数回、つきあ...

宇宙の無限のインスピレーションにつながる鍵|松果体の石灰化を防ぐ

英語では"pineal gland"と言いますが、実は最近までこの脳の真ん中に位置する松果体のことを知りませんでした。でも古代エジプトやインドでは松果体の重要性を知っていたんですね。哲学者のデカルトも研究していたそうです。アメリカで「眠れる予言者(Sleeping prophet)」として知られたエドガー・ケイシーも次のように言ったそうです。Keep the pineal gland operating and you won't grow old – you will always be young.アンチ...

大人の愉快ないたずらプロジェクト ー 笑ってしまう動画

TED - Ideas Worth Spreadingというインスパイアされる講演の動画を配信しているところがあります。その中の一つをご紹介します。講演者はCharlie Toddという人で、なかなかお茶目な人です。彼はアクターだそうですが、ニューヨークでは競争が激しく職につくのが難しい。だったらと"Improv Everywhere"を立ち上げました。サイトはimproveEverywhere.comです。ニューヨークをベースに、シークレット・エージョント(アクター)を使...

自動走行車

何気にメールを見ていたら、"self-driving car"というのが出てきました。訳して自動走行車。 Googleと自動車メーカーの何社かがコラボで現在テスト中だそうです。Googleってすごいですね、こんなところにまで手を広げているなんて。コンピュータとGPSで、現在位置を確かめ、他の車との位置関係をはじき出し、ハンドル操作や制御をします。 ジェネラル・モーターズ社は、向こう10年で自動走行が全部の新車の標準オプションに...

オキシトシン

前のブログでオキシトシンというホルモンのことに触れましたが、"The Tao of Dating"の著ではなくて、他のところでためになることが書いてあったので、忘れないうちにメモっておきたいと思います。 Bonding (きずなを感じる)の働きの他に、体重を押さえる効果もあるんですって。オキシトシン不足で太りぎみのねずみに、オキシトシンを注入すると体重が元に戻ったという実験結果があるそうです。 オキシトシン不足になる原...