fc2ブログ

人生の後半で極めるセクシュアリティ

Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond (English Edition)の続きです。今回見ていくのは"The Best Sex Ever"というタイトルの章ですが、人生の後半になっても枯れてしまわないでセクシーに生きたいですよね。参考になる考え方、まとめてみます。自分に恋するまず、自分に再び恋すること。それには、自分が今体で感じていること、経験していることを迎え入れ、できるだけの愛で...

ワクチン接種で思うこと

ワクチン接種が始まって、いろいろ考えることがあり、のんびりスピ系の読書をする気分にもなれなくて。すっかり間が空いてしまいました。わたしは昔からワクチンを信じていないところがあり、猫ちゃんにも受けさせていません。避妊手術の前と日本へ連れて帰るとき以外は。アメリカ人の獣医さんのウェブサイトで、室内飼いの猫にワクチンは必要ないと書いてあったんですよね。ワクチンは返って健康によくないみたいなことも。毎年の...

愛情関係に重要な'presencing'|親密度アップに欠かせない要素

すっかり間が開いてしまいました。Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond (English Edition)のサマリーの続きに戻りますね。今回のトピックは'presencing'です。辞書によると、"Present particle of presence"とあります。'presence’の現在分詞という意味ですがあまり助けにならないですね。本書では、次のように定義されています:the act of consciously focusing attention...

現実への認識を操作して大衆の判断を混乱させるガスライティング

アメリカの大統領選に関する記事や論説を読んでいて、'gaslighting'という語句が目につくようになり調べてみました。ガスライティングは心理的操作の種類で、ターゲットの個人やグループに対してひそかに疑いの種を植え付け、彼らの記憶や知覚、判断を疑うようにさせることだとあります。語源は、1938年のイギリスの舞台劇『ガス燈』(Gas Light)から来ています。1944年にイングリッド・バーグマン主演で映画化されました。1960年...

インテグリティに生きると魅力的

Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond (English Edition)の4回目です。'integrity'にぴったりの日本語が見つかりません。英和辞典では「一貫性、誠実」とか出てきますが、もう少し広い意味があると思うのです。'ingetrity'の定義は複数ありますが、本書で使われている意味には、次が当てはまると思います: The quality or condition of being whole or undivided. (完全、...

無意識に愛情のキャパを制限する上限問題

Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond (English Edition)の3回目です。愛を持続させるためには、創造のエッセンスが鍵であるということで、まず、愛と創造のキャパをフルに拡大し楽しむというコミットをするということでした。まず、その実践法です。自分が好きな創造活動で一日を始める10分でもよいから、eメールやネットに時間を費やす前に、まず自分が好きな創造的活動を...

愛と創造のキャパをフルに楽しむコミットメントとは

Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond (English Edition)の続きです。コミットメントルーチンを崩すには、まずコミットメントから始まります。何かを変えようと思えば、コミットメント、必要ですね。自分に対する一つの宣言みたいなもので、ここでのコミットメントは以下の通りです:I commit to enjoying my full capacity for love and creativity.わたしは、愛と創造のキ...

愛情を続かせる秘訣:創造のエッセンスを枯渇させない

今回紹介するのは、"Conscious Loving Ever After: How to Create Thriving Relationships at Midlife and Beyond"です。カップルの間で、最初の頃にあったようなトキメキがなくなり、相手への関心が薄れ、惰性でつき合っている(結婚している)とはよくある話ですが、これは著者の言葉を借りれば'Unconscious lovng'の結果です。直訳すれば「無意識の愛情」ですが、日本語でぴったりくるのは「怠惰な愛情」だと思います。「怠惰...